最長21時までお預かり 市進の体験型学童施設

保育へのとりくみ

すべての子どもが笑顔で成長するため。学童をご利用のすべての家庭が安心して子育てするため。2018年度は次のような職員研修をおこなっています。

保育の専門性を高める研修

・保育倫理、子どもの成長発達など、一人一人の子どもたちを大切にする保育を学びます。
・子どもとの関わり、遊びや行事について、実践につながる技術を学び保育の向上を図ります。

子どもの健康と安全を守る研修

・救命救急、感染症対応、ケガの対応、アレルギー、食中毒、安全危機管理など、専門家や経済豊富な講師による指導で学びます。

その他の研修

・子育て支援、食育、マナーと一般教養
・施設長研修、施設外研修

職員は、以上の研修を繰り返し、段階的に学ぶことで、成果を保育の場に還元し、保育者としてのさらなる質の向上を目指します。

 

ナナカラ便り

ご家庭とナナカラを結ぶ「ナナカラ便り」を発行しています。子育てアドバイザーの田辺悦子さん監修で、会員の皆様に季節ごとにお届けします。

ナナカラ便り2018年秋号